こんまり流片づけレッスン体験談⑧「継続出来る形になったと思います」【大阪】

ママのための片づけレッスン【ハンナリ】の片コンハンナです

 

今日は 3回目の片づけレッスン生徒さん宅へ行ってきます。
文具、お薬など、小物の片づけです。

小学生の娘さんが家が片づいていくことを
楽しみにしてくださってるのが嬉しすぎです!

個人レッスンご案内・お申込み

この度は、片づけを卒業されました生徒さんより頂いた
片づけ個人レッスン体験談をご紹介したいと思います☆彡

4回でご卒業となりました(早いっ!!)
2歳のお子様のママさんです。
それではどうぞ!

『今の私に必要な物が残ったと思います』

いろんな片付け本を読んで、
自分なりに物を減らし片付けていたつもりですが、
今回レッスンを受けて
自分の家や自分に合わない方法で
行っていたんだと気づく事が出来ました。
 
衣類では、
こんなに少なくなって大丈夫かなと不安もありましたが、
ときめきで残した物は手直しして手を通すようになりましたし、
残した服を積極的に着る事で、
ここが嫌で避けていたと気付き
新たに手放すきっかけにもなっています。
 
私は、洗濯後に畳み終えた後、
どうしても箪笥やケースにしまうことが出来ずにいましたが、
ハンナさんにアドバイスいただき、
適度な隙間をもって、グループ事に引き出しに並べる事で、
開けるのが楽しみな引き出しになり、
洗濯物を畳んだ後すぐに片付ける事が出来るようになりました。
 
書類が終わった後、
なんでも入っていたBOXがなくなり、
視界に入る物が減った事で、
ストレスが少しずつ減っている事も感じ初めていました。
 
書類や小物のカテゴリーを通して、
とりあえずおいておくや、なんとなくおいておくが多く、
捨てたら母親に言われるかも…と未だに親の目が気になる自分にも会い、
なぜ私が置いておくのか」
ハンナさんに問いかけ続けてもらうことで、
今の私に必要な物が残ったと思います。
 
今回のレッスンで、
捨て過ぎもときめきではないこと、
自分の物以外は相手にきちんと委ねることも教わりました。
 
ストック品の置き方、
隙間やゆとりの必要性や仕切り方などが
自分の物で行っていただいた事で
自分に合う物、方法がわかり、継続出来る形になったと思います。
 
お陰で子どもが散らかした後も、
以前よりストレスなく、速く元に戻せるようになり、
床おきもなくなりました。
 
こまめに掃除出来るようにもなりました。
第三者に見ていただいたからこそ、ここまで出来たんだなと思います。
本当にありがとうございました‼️
 
 

片づけレッスン卒業生「感謝祭」を開催したい!

片づけレッスン卒業生ハンナリ

まだまだ、話をつめなきゃいけませんが
片づけレッスン卒業生にとって良き一日となりますよう☆彡
準備いたします!

詳細は後日。。


こんまり流片づけレッスン体験談

①「ママ、私このお家大好き」

②「自分軸で生きよう」

③「片づいた家は家族に意欲を与える」

④「以前の部屋には戻らないと思います。」

⑤「しんどい、だるいがなくなりました」

⑥「別荘のように暮らす」

⑦「今を生きることへの道しるべ」

⑧「継続出来る形になったと思います」

⑨「快諾してくれた主人に感謝」

 

皆様の片づけ祭り応援しています☆彡

 


受付中の『ときめき片づけお茶会』

2019年1月14日(火)
〈お申込みは1月11日まで〉
時間:10:00~11:30
場所:天王寺カフェ
費用:無料 ご自身の飲食料金のみお支払いください
お申込み・お問合せ


受付中の『こんまり流片づけ体験セミナー』

 

2020年1月19日(日)
〈お申込みは1月16日まで〉
時間:13:00~14:30
場所:講師自宅 大阪府松原市
費用:3,000円
お申込み・お問合せ

 

2020年1月30日(木)
時間:10:15~11:45
場所:イオンモール橿原店
お申込み・お問合せ:JEUGIAカルチャーセンター橿原
費用:3,300円
TEL: 0744-20-3025

 

2020年2月19日(水)
時間:10:15~11:45
場所:イオンモール橿原店
お申込み・お問合せ:JEUGIAカルチャーセンター橿原
費用:3,300円
TEL: 0744-20-3025

西野亮廣さんの講演会 えんとつ町のプペル ハンナ観る朗読会

この日【バンドー神戸青少年科学館】は入場無料、観る朗読会も無料です!
※西野亮廣さんの講演会チケットは完売しました

 

こんまり流片づけレッスン片コンハンナ

Follow me!

関連記事

  1. 片づけレッスンハンナリキッチン
  2. 片づけこんまり流片づけコンサルタント ハンナリ
  3. こんまり流片づけレッスン卒業生片コンハンナ

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。