こんまり流片づけコンサルタント片コンハンナ

簡単収納!意外と決まっている〈子供の使うモノ〉 | こんまり流片づけコンサルタント

ママのための片づけレッスン【ハンナリ】のハンナです

 

我が家の末っ子は明日から一泊の林間です。

先ほど準備していましたが

 

スゴ~~~イ!

出来上がっていました。
しおりを片手に淡々と荷物を集めて。

私がお世話をするのは
明日のお弁当くらいです。

 

「ここにしかない!」を作ってあげる。

家の中っていろんなモノがあるんですが
子供たちが使うモノって、ほぼ決まっています。

日常では絆創膏とか、文房具など。

他にも、時々学校で必要になる
エプロン、布巾など家庭科グッズ

保健の授業では手鏡

先日は、ジャージ
「服のままプールに入る」という
危険察知的な授業で使う というのもありました。

こんなことも、案外、定例なので

一ヶ所にまとめてしまうのはオススメです。

片づけレッスンハンナリ

我が家は、利便性から
私の衣類の引き出しを一つ、
このように、子供たちに提供しています。

この場所のおかげで、
手を止められずに済むわけです(#^^#)

今回の林間の準備も
この場所(上の写真)+アウトドアグッズの引き出し で
すべて揃ったようです。

 

ママにも、子供にも優しい収納

学生の子供がいると

赤ボールペン や 方眼ノート
スティックのり など

予備のモノって
必要な時は突然やってくる!

これらも、「子供の予備のモノ」として
一か所にまとめておけると 

ママも子供も!お互い楽ですね。

 

でね、これが、ママしか場所がわからないとなると

子供の心境としては

聞かなきゃわからない。。

後でって言われた。。

自分ではどうしようもない。。

イラっとされることもある。。

って感じしません( *´艸`)?

私たちママが、
「今!今、片付けて!」とか

「今、今やりなさい!」とか

このタイミングでやってほしいのに!!

ってことがあるように
彼、彼女たちにも

「今、やっときたいんだよなぁ~~」
 って気持ち あると思うんですよね。

 

頼る方も、頼られる方も、ハッピーじゃない。

 

「うちの子、これよく使うなぁ」
「これよく探してるなぁ」
っというモノがあれば

定位置を決めなおして準備しておいてあげる。

「ママは、いつもの場所に入れといたよ!」

という会話だけでスムーズに時間が流れる☆彡

 

そんな毎日、良くないですか(#^^#)

 

 

私は、明日は昼には出かけて、クラファンのリターン
『えんとつ町のプペル美術館』建設予定地の草刈りです(#^^#)

関連ブログ
えんとつ町のプペル美術館片コンハンナ

 

『えんとつ町のプペル美術館 作るエンタメ』

 

 

クラウドファンディング 西野亮廣

 

『クラウドファンディング支援の楽しさは?』

 

 

 

 

暑さにビビっていますが
その後、銭湯に入り100人で飲み会(#^^#)
※これもシルクハットのクラファンのリターン

家に帰ってきてもママとして機能しない予定なので
明日の分、食事の作り置きは しておきました。

 

子供が
『自分のことは自分でできる』って、
『ママが助かる』っという風に
フォーカスされることが多いですが

自分のペースでできるって
子供本人の方が助かってると思います(#^^#)

片づけレッスンハンナリ

 

 

こんまり流片づけお茶会

2019年8月12日(月・祝)
10:30~12:00

場所 大阪難波カフェ
費用 無料
   ご自身の飲食料金のみお支払いください

細 お申込みはこちら

こんまり流片づけお茶会片コンハンナ

 

 

こんまり流片づけレッスン片コンハンナ

Follow me!

関連記事

  1. 子育てこんまり流片付けレッスン片コンハンナ
  2. スーツケース荷造り見出し片づけレッスンハンナリ 大阪 子育てママのための

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。