片づけレッスン 暮らし

☆夏休み☆家でゴロゴロ子供もOK!| 片づけコンサルタント 片コンハンナ

投稿日:2019年7月28日 更新日:

ママのための片づけレッスン【ハンナリ】のハンナです

 

我が家には高校2年生の息子がいます。

趣味はダンスで、
もう、ライフワークともいえるレベルです。

イキイキしてます。

「子育て」というお話ではないんですが
子供と暮らしながら私が考えることのお話を。

 

見つけてほしい「やりたいこと」

数日前。
主人と家呑みをしているところへ息子が帰宅。

もうしゃべりたいオーラ満載で帰ってきました。
ダンスの 何かしら から帰ってくると
こういう状態が多いです(#^^#)

日頃から夜の12時をまたぎ一緒に話すことは良くあります。
そこに娘たちも一緒にいることもあります。

趣味のダンスに関連される
今考えていることや、楽しみにしてること
最近知ったこと、かっこいい大人と出会えたこと
前に失敗した自分との違い、次の作戦などなど。

彼の口からは前向きなことばかりでてきます。

それを、現役社会人のお父さんに、
「これってどうかなぁ」と聞いてもらったり
イベント企画書の相談をしたりもしています。

わたし、本当に尊敬してます。
「うちの子はいい子!」なんて今まで思ったことはなく
「この人は良い人だ!」っと思いながら暮らしています。

 

そんな息子が我が家で見せる姿は
学生なのでもちろん勉強をしている姿もありますが
ダンスの練習をしているか、
ゲーム、スマホに触れてる姿です。

子育てでは、悪者にされがちなゲームやスマホ かもですが
時間や環境などを制限していたならば

今のように息子は
ダンスにはまったり
ミキシングをしたり
ぞくぞくするほど
音楽を好きになったりできなかったと思います。

なにより、制限をかけるお父さんや私だったら
心置きなく相談をしては くれなかったように思います。

我が家は子育てのゴールを
「自立」においています。

金銭面の自立というよりは
「前向きに、主体的に生きていける人であってほしい」
みたいな感じです。

夫婦でよく話し、すり合わせながら生活しています。

 

家庭内インフラを整えたい!

ママが子供たちのためにできることは
 〈衣食住〉を整えることくらいっと思い続けてきました。

 言うと、それ以上はない方が良いくらい。

 

私のミッションは
子供が自立するための

「家庭内インフラを整えること」

インフラという言葉は
「水道、ガス、電気」など基盤を整えることや
ネット環境の安全性までを整備していることに使いますが

 

「私は家庭内の安全や、快適、平穏を全力で提供する!」

と言えるママになりたい( *´艸`)

※食事の手抜きに、我ながらあきれています(^-^;

 

 

これからの未来を教えることなんて私にはできず、
「ママの言うことを聞いていれば
 君にとって幸せな人生がおくれる」

なんて全く思えないので、ママの私は聞き役です。

 

つい、これは良い、これはダメ、っと
主導権を握ってしまいがちです。

 

読書は良いけどスマホはダメ。

テーブルゲームは良いけど桃鉄(テレビゲームね)はダメ。

裁縫は。。いいよね。
お絵描きは。。いいよね。
音楽アプリで音楽聞き放題は。。ダメ。。かな。。
友達とカラオケは。。まぁ、しょうがないかな。。
パソコンで将棋ゲームは。。いいかも。。
YouTubeでゲラゲラ笑ってるのは。。あんま良くない。。
YouTubeで料理のやり方を見てるのは。。いいんじゃないかな。。

こんな風に感情でルールを決めるのは一貫性に欠ける。
時々で指導が変わるってことですね。

 

私良く思うんですが、
どうしても医者になる、なりたい、ならせたい
っという家庭と、

どうしてもダンサーになる、なりたい、ならせたい
という家庭と

どうしてもパティシエに。。。。
っという家庭と

我が家のように
「前向きに、主体的に生きていける人であってほしい」
という家庭では

とるべき行動が違って当たり前なので

それぞれに、正解も不正解もないです。

ただ、それが夫婦、親子で
共通の認識であることは大切な気がします。

 

息子が「趣味の準備運動」と言っていました。

誰かからみると〈無駄〉にも見える
いろんなことに時間を使ってみて、初めて、
みたいな自分軸のカッケー人生が
みえるんじゃないかなって ことだと思います。
。。真意は聞いていないのでぜんぜん違うかもしれません( *´艸`)

 

長くなりましたが、

ママの、自分だけの経験から意見して、
方向を決めるのは、責任が重い!重すぎる!

協力者、相談者、というと固いですが

一緒にビジョンを決めた人(夫婦や親子)と
一緒に今後を見据えていけると

方向を変える時も また団結できるし

何より一人で「間違ってないもんっ!」っと
拗ねる必要がなくなるので
肩の力もぬけて、毎日軽やか☆彡

さぁ~。。ってことで、今日は何しよっかな~

くらい (#^^#)
簡単な毎日を過ごせるママが増えることを
応援しています☆彡

なんとなく。
夏休みなので子供との生活を
ブログにしたためてみようと思っています(#^^#)

 

 


『子育て×自立×親子関係 ママも反省しています』

 

 

 

『調理室並みに簡単なキッチンで育つ子供たち』

 

こんまり流片づけお茶会

2019年8月12日(月・祝)
10:30~12:00

場所 大阪難波カフェ
費用 無料
   ご自身の飲食料金のみお支払いください

細 お申込みはこちら

こんまり流片づけお茶会片コンハンナ

 

ハンナのブログ0円片付け

ハンナ観る朗読会

 

 

こちらからも何なりとお問合せ下さい☆彡

 

Follow me!

-片づけレッスン, 暮らし

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ときめき片づけ体験セミナーハンナリ

ときめき片づけ体験セミナー 9名様ご参加|ハンナリ 大阪 講師

ママのための片付けレッスン【ハンナリ】のハンナです 2019年1月26日 大阪府松原市 ときめき片づけ体験セミナーを開催しました この日は『えんとつ町のプペル』観る朗読会 の開催を先に決定していて 「 …

片コンハンナ 片づけ

自分を生きてる時間☆彡 | 片コンハンナ

ママのための片づけレッスン【ハンナリ】のハンナです   早いもので起業してから2年がたち 3年目に入りました 16年前から子育てが始まり 子供が3人に増え(#^^#) 一番下の子が幼稚園に入 …

こんまり流片づけレッスン体験談⑤「しんどい、だるいがなくなりました」【大阪】

ママのための片づけレッスン【ハンナリ】の片コンハンナです 個人レッスンご案内・お申込み   この度は、生徒さんより頂いた レッスン始まりから卒業までの 体験談をご紹介したいと思います☆彡 & …

片付けレッスンハンナリ

片付け卒業って? 片づいた家は「おまけ」| ハンナリ 大阪

ママのための片付けレッスンハンナリのハンナです   私は「人生がときめく片づけの魔法」を読んだのが5年ほど前 子供がまだ小さくて寝かせてから本を読みました それでも、読んでる時から「早く片づ …

リバウンドしない『自室』の片づけ方 | 片づけレッスンのハンナリ | 大阪

ママのための片づけレッスン【ハンナリ】のハンナです   ⇧毎度⇧ママのためのとお伝えしますが、ママでなくても! お一人暮らしの方も、ご実家暮らしの方も ご依頼くださればもちろんお受けさせてい …

フォローする

片づけレッスンハンナリ

卒業型片づけレッスン【ハンナリ】
ハンナこと石丸香子です!

主人と高校生、中学生、小学生の5人暮らし
自分の時間を楽しむ為に片づけは極限まで簡単に!
片づけも家族旅行もレゲエも絵本もビールも
好きなことは楽しむことにしています

片づけるのではなく
  片づけきる!

片づけは
未来の自分の準備です☆彡

 

片づけレッスンハンナリ menuはこちら
マリアチュ広報室 ハンナリ

 

ハンナ観る朗読会 ご案内はこちら
ハンナ観る朗読会

 

 

 

 


 


ハンナのレターポット
レターポット ハンナリ 大阪

メールアドレスを記入して頂きますと
更新をメールで受信できます!

代表 ハンナ

tel  090-3721-5286

mail  tokimeki.heim@gmail.com

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。