こんまり流片づけレッスン卒業生片コンハンナ

「片づけたい人」と「片づけ卒業生」が話せる会~後編~ | こんまり流 大阪

ママのための片づけレッスン【ハンナリ】のハンナです

続きです。まずはこちらをご覧ください
『捨てたいのは執着心』
『前編 ~自慢の一枚~』

自慢の一枚のエピソードトークが終わり、続きまして
「片づけたい人」から「片づけ卒業生」へ

経験者 卒業生の見解「質問タイム」

ちなみにシェア会には4名様の卒業生が来てくださいました

滋賀県からも、京都からも、もちろん近所からも!
嬉しすぎます☆彡

片づけセミナー こんまり流 片コンハンナ大阪

 

セミナー参加者様、そして今まさに、
私の個人レッスンを受けてくださってる方にも

質問を記入していただき
こんまり流片づけレッスン卒業生片コンハンナ

「○○ちゃんはどう思う?」みたいに
お一人ずつ答えていただきました

 

「スッキリさせたことで何か変わりましたか?」

ここでは
「職場でも片づけが始まった」

「旦那さんが掃除や片づけ、趣味に時間を使うようになった」など

自分以外の場所で【伝染】していった話が印象的でした

 

私個人的な意見としては
実は。。「気づかない」こといっぱいあるんですよね

一気に変わってしまってるので

朝 レッスン前に撮った写真を

夕方レッスン終了時に見ると

「こんなでしたっけ??見たくないです~」とか( *´艸`)

あっという間に「いま」に対応できてしまう

これだから、成果の出る片づけは楽しい☆彡

何が言いたいかというと

自分が変わったことは自分では

あんま、分かんないってことです( *´艸`)

 

ときめく部屋を維持できますか?

ここは、多くの方が

【今より厳選していく自分】をイメージしておられました

もっと、減らせられる とかね。

【維持】はできても、子供が大きくなるなど
ライフステージが上がることへの
『不安』をお持ちの方もいらっしゃいましたが

「その時はまたハンナさんに頼めばいい」っと笑顔でした。
『不安』ではなくむしろ
「そんな自分も潔くていい!」って感じですよね!

悩んでいるくらいならやってみる。
わからないなら聞くし、調べる。

モノの持ち方が変わると
気持ちの持ち方も確実に変わります

だいたいのことは何とかなる みたいな(笑)

 

最後に

「片づけ祭りをどうしたら終わらせられますか?」

これは、満場一致で

「自分だけではできない」でした

片コンハンナ 小引き出し収納

私は、こんまりさんの本
『人生がときめく片づけの魔法』

一冊目を読んで、その一冊でやり終えることができたので
各々個人の感想ではありますが

「残すモノが決まっても、収めることが難しい」

「ハンナさんは収納スペースや空き箱の有無への集中力がスゴイ」など

ときめくモノを残すことが難しいのでは??

っという私の感覚(思い込み)とは違う答えが返ってきて
これは本当に勉強になりました。

※貴重なご意見ありがとうございました

ちなみに、私がこの質問をくれた彼女にお伝えしたのは
(別に聞かれてないけどしゃべりだす。。)

片づけのゴール『理想の暮らし』に
向かって残すモノを決めていくので

『理想の暮らし』を明確にしないと
そりゃ、心揺らぐよね。というお話。

過去関連ブログ
『なぜ片づけたいのか?みんなのレッスン目的を公開』

90分のセミナー後
120分のシェア会を終えて皆様に

今、思う、『理想の暮らし』を書いていただきました

これも足したり引いたりしながら、
「今の自分」に合わせていくのが大切だと思います☆彡

片コンハンナこんまり流片づけコンサルタント

 

 

こんまり流片づけレッスン片コンハンナ

Follow me!

関連記事

  1. こんまり流片づけレッスン片コンハンナ
  2. 片付けレッスン-【ハンナリ】-menu-&-料金表.
  3. ときめき片づけ片コンハンナ
  4. こんまり流片づけレッスンハンナリ

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。