子供の「片づけアレルギー」対処法は【尊重】|こんまり流片づけコンサルタント

ママのための片づけレッスン【ハンナリ】の片コンハンナです

もうすぐ春休み!
子供たちがいない方が家事は はかどる かもしれませんが(^^)

一緒にいる時しかできないこともあります。

子供の持ち物の片づけです!
(幼稚園生~中学生ほどを指そうかな)

 

今日は「こんな感じでお子様と一緒にできるといいですね」
っというお話をさせていただきます。

こんまり流片づけレッスンハンナリ

 

子供と一緒にすすめる片づけ

「子供がよく使っている【ここ】を片づけたい」っと思っても、やはり
子供が一緒にいる時しかできません。

・「旬」が過ぎたモノ
・楽しい、好きと思わせてくれる「役割」が終わったモノ

「持っていたい」か「もう、なくても大丈夫」かは感情なので
持ち主にしか決められません。

 

お子様がいない時にできることは
区切ったり、たたみ直したり
キュキュッと見た目を綺麗にすることくらい。

これは片づけではなく、ただの「モノの移動」ですね。

 

子供と一緒に片づける〈ゲームまわり〉

例えばこの引き出し。
子供しか使わない場所。

テレビ下など、こんな感じですよね。

整理収納 こんまりメソッド

まずは、一緒に片づけることの了解をもらえた時に進めます。

「ちょっと!!これいるの?もういらんのちゃう?こっちは?」

こんな風に、単発単発の質問をされても
人は選ぶことができません。

面倒になると「現状維持」を選びます。

遠回りに思われるかもしれませんが
きちんと納得をしてもらうところからです。

ここが使いやすいと、
→これまでよりスムーズにとりだせる
→これまでよりスムーズに戻せる
→快適が続く
→気持ちよく遊べる

だから片づけませんか?
良かったら手伝うよ

そして、推定何分ぐらいかかるか
言ってあげると より良いと思います。

「30分だけママにくれへん?」

子供に納得していただき(^^)
ここからやっと片づけスタートです。

「ゲーム関係」のモノを一か所に集める

元々、入っていた場所から全部出し
他の場所にも分散しているようであれば
一か所に集めてきて
配線は配線、カセットはカセットなど、
仲間別に見極めていきます。

子供たちへの声かけは
「遊びたいと思うモノだけおいとく方が良いよね」
「遊びたいモノだけ入ってる方が良いよね」

とか、尊重してあげれるといいですね。

「もう いらんようになったんっ!?」
「せっかく買ってもらったんやから置いとき!」

こんな風に、意思を尊重してあげられないと

ママと片付けするのは嫌。。
どうせママが決める。。

っと、片づけアレルギーが出てしまいます。

「ゲーム関係」の中でも仲間をわけて四角く区切る

整理収納 こんまりメソッド

子供たちも成長し、
ゲームも次々に新しいモノが入ってきます。

「これめっちゃ遊んでた~」
「これはもう、こんなにいらん」
「こんな古いのも売れるかなぁ」

そんな会話も楽しいものです(#^^#)

そして残すモノを選ぶ時は

「今」の彼、彼女たちに見極めてもらうこと、
使いたいモノだけが入っていることが大切です。

売ろうと思うモノ、あげようと思うモノは
別の場所でママが管理してあげることが良いかと思います。

 

ママを満喫!対話そして心のゆとり

この、モノの見極めは
日常、散らかったモノを片づける のとは違い

「今の自分に必要なモノかどうか」
変化に気づかせてくれる大事な儀式です(#^^#)

片づけを通して、子供の成長を感じられます。

 

「こんな風に子供と接する時間がない」
「自分でやらせることが自立につながる」

 

本当にそうでしょうか?

どんな家族になりたかった。。?

どんなママでいたいかな。。?

 

せっかくの子育てがあっという間に終わってしまわないよう

今日も元気で過ごしてくれている子供とのコミュニケーションとして

ぜひ、一緒に語らい、ママを満喫してほしと思っています。

 

こちら。こんまり流片づけ個人レッスン
卒業されたママさんからのお便りです

片づけ こんまりメソッド

 

こんな風に。

 

変われるんです。

 

「子供とそんな風に時間を過ごしたいけど
 自分の管理するモノの片づけに追われている」

そんな時はいつでもご相談ください☆彡

こんまりメソッドと諦めない気持ちがあれば
誰でも必ず☆彡
心地よいおうちで暮らすことができます。

 

皆様と皆様のご家族の快適な毎日を応援しています☆彡

 

こんまり流片づけレッスン片コンハンナ

Follow me!

関連記事

  1. 収納 整理整頓 片づけレッスンハンナリ 大阪 子育てママのための 片付けられない coicoi matsubara
  2. クラウドファンディング 西野亮廣
  3. 片づけお茶会ハンナリ
  4. こんまり流片づけレッスン片コンハンナ
  5. 片づけこんまり流片づけコンサルタント ハンナリ
  6. 西野亮廣さんの絵本

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。