ママのための片づけレッスン ハンナリ

〜片づけは未来の準備!家事に育児にお仕事に毎日頑張るママへ〜

片付けレッスン

片付けられない。から解放! 片づけレッスン ハンナリの収納話し |大阪

投稿日:2018年10月7日 更新日:

これまでの個人レッスンに伺った経験から
皆様の片づけを難しく
そして終わりまでたどり着けなくしてしまう大きな要因と考えている事があります

それは 収納場所をすぐに決めたくなってしまう ということです

残すモノを決めたあと、収納場所を決めるのは当たり前なんですが
ここでは柔軟に!

「まだまだ、仮収納!」っという言葉を念頭に進めていただきたいと思います

整理整頓小物 裁縫 手芸 片付け

 

仮収納なくして片づけ祭りは終わらない!

カテゴリー別に片づけを進めていくわけですが
例えば アウトドア、ピクニックを連想させるモノのカテゴリーとしましょう

今ある収納は一旦忘れて 家中からアウトドアの時に使うモノを集めてきて山積みにします
・敷物 ・お弁当箱 ・保冷バック ・保冷剤 ・紙皿 などなど
集まってきた中から、ときめくモノ、これからも使いたいモノだけを残します

そして、箱か、引き出しに収めていきます が、

この時
「ちょうどの箱を探して、区切りを作って、気持ちよく収めたい!」
これが、落とし穴なんです!

なぜかというと、カテゴリー別に片づけを進めていく中で

キッチンにある[紙コップ]も[割りばし]も
引き出しに入っている[濡らすと冷たくなるハンカチ]も

「あ、これも、アウトドアと一緒の方が良いかも」っと
まだまだ 同じカテゴリーのモノが増えることが多いからです

せっかく収納を仕上げて、場所を決めたのに、入りきらずに場所が分散。。
または
「今までと同じ場所なら忘れないから」と元の場所に戻て行く

こうして、結局、他のカテゴリーも、曖昧に進めてしまう。。

これではまた いつの日か把握できなくなってしまいます

なので、ここでは、いつでも入れ替える「仮収納」という心構えで進めていきます

仮収納の注意点

仮収納の時、やってはいけないことがあります

それは、残すと決めたモノを 袋に入れてしまうことです

収納 整理整頓 片付け

最終的にどのくらいの場所が必要なのか わかるように

たたみ入れた状態で進めます

子供服 片付け 整理整頓

もしくは小箱で分けた状態で進めます

文房具 収納 片付け

完成ではないけど、ほぼ完成形 というラインです

こうしておくことで
「最終的にこの場所じゃないかもしれないけど面積的にはこれくらい必要
ということが分かります

収納は残すモノを全て見極めた後に 微調整しながら組み替えていきますので
まずは「捨てる」を終わらせてから収める場所を決めていきます

 

こんな時はどうしよう 3つの例

もちろん、仮収納のままでは生活しにくいです
早く、全てのモノを見極めて、仮収納から最終的な収納にしたいところですが
主婦の方は、お仕事や、子育ての中、一気に終わらせることは難しいと思います

なので、仮収納中に困ってしまいそうなことをあげてみます

仮にも置く場所がない

一か所から出てきた場合は、減った状態で戻すので スッと戻るのですが
あちこちから集まってきた時は 新しく「団体」になってしまうので
戻す場所に困ることがあります

そんな時は「仮にも、この辺に収めよう」と思う場所に すでにある
次のカテゴリーに取り掛かっていくことです!

納庫 整理収納 日用品

似たようなカテゴリーがあることも多いので
冴えてる感覚のまま進めていきやすい ということもあります

続ける時間がない時は、日ごろの生活に邪魔にならないところに置くしかありませんが
「そこに行けばある」ということは わかっているので
取りに行く時間はかかりますが
今までのように いろんな場所から集めてきたり
探し物をするストレスからは解放されます!

 

使うかわからない空き箱がいっぱいになる

挑戦したことがある方は経験があると思うのですが
収納の仕切りに使うかもしれない空き箱が大量になってきます
買ったわけではないけれど、片づけをしていくうちに結構な量になる空き箱。
この問題は最終的に収める場所が決まるまではとっておくことをおすすめします

「空き箱」というカテゴリーを作る という感覚です

何かを入れるかもしれない仲間という観点から一か所に集めておきます
片付け祭り準備

・書類ファイル ・蓋のない(キッチンでは使わない)タッパ
・コップとしては使わないコップ ・アイアンや竹のカゴ などなど

「あ、ちょうどいいのがある!」っとひらめく感覚はなかなかの爽快感です

場所はとりますが「片づけ祭りが終わるまで」っと割り切って保管します

 

まだやってないカテゴリーのモノが出てくる

小物のカテゴリーはとにかく多いです

「だいたいこんなモノが入っている」 っという引き出しごとひっくり返して
ときめきチェックをしていきますが
やはり、いろいろなカテゴリーが混ざっていることが多いです

例えば、電気小物の付属品を片づけているのに文房具が出てきたりします
そんな時は今度する時に出てくるように一か所にざっくり まとめておきます

文房具 片付け祭り

使いやすい状態ではないので、できれば早く進めてしまいたいのですが
行方不明には ならないので、しばしの辛抱です!

良く出てくるのが「思い出品」です
写真、賞状、手紙などなど

一瞬、何のカテゴリーかわからず、手が止まってしまいますが
使うわけではないけどときめく。。そう感じたモノは一先ず!

「思い出品」用に 紙袋や箱を用意してポイポイ入れていきます
そして、順番通り小物の片づけが全て終わってから、残すモノを見極めます

 

「片付けられない」のは当然!

今まで、片づけられないのは当然!やり方があったんです!
レッスン中や、片付けお茶会でも

「捨てていいんですかね?」「捨てていいんですよね?」

という発言が聞かれます
モノを大切に っと教わって
頂いたモノは大事に っと育ってきたので
捨てる ことはネガティブな感情になります
でも、「置いておく」ことが目的なのでしょうか?

何のために「自分の家にモノ」はあるのでしょうか?

片づけは まず
何のために片づけをするのか 考えるところから始まります
それを抜きにいくら片づけをしても片づけられないままです

 

いつかするなら早い方が良い!
ときめき片づけを実践、完結される方が増えますよう!

関連記事

毎日の片づけから解放!入門編!

片付けから解放されるための準備!

モノ別に片付けるのは必須です!

片付けが終わらないのは順番に問題が

本記事:片付けられない。から解放!片づけレッスンハンナリの収納話し

皆様の片づけ祭り 応援しています!

ときめき片づけコンサルタント 石丸香子

 

過去のアメブロ人気記事
[自分のモノは誰が片づける?]

 

-片付けレッスン
-, , ,

執筆者:


  1. […] 「片づけられない」から解放!【片づけ祭り】収納編~①仮収納~ […]

  2. […] 本記事:片付けられない。から解放!片づけレッスンハンナリの収納話し […]

  3. […] 片付けられない。から解放!片づけレッスンハンナリの収納話し […]

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

片づけレッスンハンナリ

片コンなのに私の家が散らかっている3つの理由|片付けレッスンハンナリ 大阪

ママのための片付けレッスン【ハンナリ】のハンナです 片づけの先生をしている ということから 「いつも家はきれいなんでしょうね~」 「子供さんも片づけてくれるんですか?」 といった私の日常の話になること …

リバウンドしない0円片付けハンナリ

リバウンドしない 0円片づけ | 片付けレッスンハンナリ 大阪

ママのための片付けレッスン【ハンナリ】のハンナです   片づけの疑問をお伺いする「ときめき片づけお茶会」でも 次回お茶会(無料)は2月12日(火) 詳細はこちら 『ワクワクお話がしたい!片づ …

「自分のモノだけでいいと思ったら楽になりました!」|ハンナリ 大阪

ママのための片付けレッスンハンナリのハンナです   今日は「ときめき片づけ体験セミナー」の講師をしてきました 講師のご依頼いただいたのは3か月ほど前だったので 無事に終わりホッと一息です & …

片づけお茶会ハンナリ

ワクワクお話がしたい!片づけを通して暮らしを見直すお茶会 | ハンナリ

ママのための片付けレッスン【ハンナリ】のハンナです 「片づけは永遠のテーマ」 「片づけだけは諦めてます」 こんな風にお話を伺うことがあります するとね、その方の友達が 「え~~!家めちゃ綺麗やん!」っ …

no image

ママのための片づけレッスンレポ【思い出品】|片付け ハンナリ 大阪

ママのための片づけレッスン【ハンナリ】のハンナです 皆様は 「何のために片づけをするのか」 しつこく考えたことはありますか? いつでも友達を呼びたい 帰ってきたらスッキリ疲れのとれる家にしたい 探し物 …

片づけレッスンハンナリ

卒業型片づけレッスン【ハンナリ】
ハンナこと石丸香子です!

主人と高校生、6年生、4年生の5人暮らし
自分の時間を楽しむ為に片づけは極限まで簡単に!
片づけも家族旅行もレゲエも絵本もビールも
好きなことは楽しむことにしています

片づけるのではなく
  片づけきる!

片づけは
未来の自分の準備です☆彡

 

ハンナリ メニュー

片づけレッスンハンナリ 大阪 子育てママのための

 

ハンナ Instagram



ハンナのレターポット

レターポット ハンナリ 大阪

 

メールアドレスを記入して頂きますと
更新をメールで受信できます!

代表 ハンナ

tel  090-3721-5286

mail  tokimeki.heim@gmail.com

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。